2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あづまうた | トップページ | 対振り穴急戦 »

2012年5月13日 (日)

振り飛車党へ

最近角道を止める振り飛車に凝っています。
三間が中心なのですが、居飛車穴熊or左美濃+右銀急戦がなかなか手強い。
今日あげるのは中飛車を指してみた棋譜です。






/>





FB将棋miniはフリーソフトです。詳しくは、FAT BECKY 将棋サイトをご覧下さい。



9(手目) ツノ銀が普通なような気もしますが、▲5七銀型というのを指してみたかったので。
25 悪手。仕掛けを呼んでしまいました。ただ放っておいてもガチガチの穴熊に組まれそう・・・。
26〜28 常套手段の仕掛け。▽7五歩の突き捨ても入る形だったらなお先手困っていました。
32 一回銀を追い払おうとしたのでしょう。冷静です。
33 ▲3六銀と引いては勝てなくなると思い、頑張りました。
36 普通に▽4五桂と取ってしまう手があったと思います。以下数手その機会はありました。
37 怪しい角打。ここらへんはかなり絶望的です。
43 勝負。
52 先手は飛車交換には持ち込んだものの、銀得の後手が大いに良いでしょう。
56 大きな取り込みです。
58 少し疑問の可能性もあると思います。▽6六角あたりが急所だったのではないでしょうか。
62 これが期待の一手だったのでしょう。
65 ▲4三歩成▽同飛▲4八歩では圧敗します。先手玉は手抜きでも意外に保ちます。
69 更に手抜き。
72〜76 先手の金の位置を変えてから放り込みましたが・・・。
78 これが詰めろになりません。
79 よってこれで先手勝ちです。
81 ▲4一竜で詰んでいました。
85 以下▽同銀▲5二金以下詰み。

毎回横に出てしまう /> はどうやったら消せるのだろう・・・。

« あづまうた | トップページ | 対振り穴急戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661201/45242498

この記事へのトラックバック一覧です: 振り飛車党へ:

« あづまうた | トップページ | 対振り穴急戦 »