2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 一進一退 | トップページ | リレー将棋1回戦 »

2012年7月 5日 (木)

早指しをやめねば・・・

漸く三段に復帰できたのは良いのですが、
早指しばかりで、だんだん将棋があらくなっているのが
自分でも良くわかります。
15分にしたいとは思うのですが、
段タブだと早指し希望が圧倒的に多いのも事実なんですよね・・・。











FB将棋miniはフリーソフトです。詳しくは、FAT BECKY 将棋サイトをご覧下さい。



超速3筋交換の趣向でしたが、いかにも変な感じでした。
角がぶつかり合って▽7五歩▲同歩▽7六歩〜▽3九角が怖くなって
▲6八飛の余地を残しながら金を這わせましたが、
まあこうやったら結局穴熊にするぐらいでしょうかね。
51手目なども取り敢えずやってみた感じで、
本当によろしくない。
猛攻を食らってしまいました。
しかし後手も66手目▽5七歩成で勝てたと思うのですが、
まあ本譜のと金も厳しいでしょう。
77手目は「角を逃げたら勝てない!」と思って
瞬時に飛車を突っ走りましたが、
良く考えるとそうでもなさそうなんですよね。
後手が歩切れになったことは認識していたので、
要するにもう少し時間を使うべきですね。
84手目は▽8七歩と勝負されてどうかと思いましたが、
▲5五飛成▽8八歩成▲同玉も勝てそうと言えば勝てそう。
ただし、▽8七歩には▲2一飛成▽1三玉▲7九角▽3五銀▲1一竜▽1二銀▲2一銀と、
8八に保険を掛けつつ後手に銀を二枚手放させるのが
速いと思います。

とはいっても「超速3筋交換」で穴熊、というのは
結構アマチュアらしいと思うので(笑)
どこかでまた使ってみても面白いかなと
チラと思いました。

« 一進一退 | トップページ | リレー将棋1回戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661201/46196474

この記事へのトラックバック一覧です: 早指しをやめねば・・・:

« 一進一退 | トップページ | リレー将棋1回戦 »